心拍数急上昇するサプライズ|婚約指輪でロマンチックモード

男女

一生ものの結婚指輪を買う

指輪

世界一美しいダイヤを使う

一生変わらない2人の愛を形にしたものが、結婚指輪です。昔はシンプル一辺倒のデザインになっていましたが、最近は美しいデザインの結婚指輪を選ぶカップルが増えています。夫婦になった証しとしてお互いに交換し合う指輪ですが、完全なペアリングにしなくてはならないという決まりのようなものはありません。そのため、女性がはめる方の結婚指輪にだけダイヤモンドをあしらうケースが多いです。結婚指輪によく利用されているのは、世界で最も美しいダイヤモンドとして知られているラザールダイヤモンドです。結婚指輪は、生涯に渡って色褪せることのない永遠の愛を象徴する指輪です。この世でもっとも神聖な関係であることを表現する結婚指輪には、最上級の輝きを持つラザールダイヤモンドがピッタリです。ワン&オンリーの結婚指輪にしたいのであれば、稀少価値の高いラザールダイヤモンドを用いるのが最善の選択です。

世界中で人気になってます

ダイヤモンドの価値は、4つのCで決まります。それは「Carat」「Color」「Clarity」「Cut」の4つです。これら4つの項目全てで最も高い水準を保持しているのがラザールダイヤモンドです。「Carat」「Color」「Clarity」の3つは、ダイヤモンド自身がもともと有している性質に依存します。つまり、質の高いダイヤの原石を仕入れることさえできれば、この3項目は自ずと満たされることになります。しかし、4つめの「Cut」についてはそうはいきません。これは高い研磨技術やカット技術があってこそ、初めて満たされる価値基準です。ラザールダイヤモンドの創始者ラザール・キャプランはダイヤモンドのカット技術の向上に生涯を捧げた人物です。彼の情熱が、世界中の人々を魅了する奇跡のカッティングを生み出しました。石自身が本来持っている輝きを最大限に引き出すことができる独自のカッティング技術で、ラザールダイヤモンドは世界中の人々から高い称賛を浴びています。